--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2008/08/29 Fri
千円札は拾うな。千円札は拾うな。
(2006/01/20)
安田 佳生

商品詳細を見る


ちょっと前にかなり話題になった本。
タイトルから受ける印象があんまりよくなくて読まずにいたけれど
ベストセラーだし、なんとなく読んでみようかと手に取ってみた。

タイトルから受ける印象どおり、かなり強気の本文。
著者はリクルート出身らしいのだが…なんか納得。
中小企業の経営コンサルをしているという著者の理念というか
そういうものが断言口調で書かれている。

んー、でもやっぱりちょっと極端かな。
わたしが経営者だったら
この人には正直あんまり相談したくない、かも。

刺激が欲しいとか、衝撃的な何かを求めているとかならともかく
悩んでいるときにこんなふうにガツンと上からものを言われたら
わたしだったらへこんでしまいそうな気がする。

そんな感じで反発を覚える部分も多いのだけれど
よく考えると、たしかに、と納得できる部分もある。

彼氏は彼女がいる男性のなかから見つけるべし、
というフレーズがあるのだけれど
誰かから同じような言葉を聞いたような気がする。
誰に聞いたのか、思い出せない。


* 心に残った3つのフレーズ *

■成長とは「自分を捨てる勇気」

■失敗を恐れず、失敗から学ぶこと。

■無駄には「豊にするための無駄」と「本当に不要な無駄」の二種類がある。


★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。

 
banner_02.gif  
 
スポンサーサイト
Category: ビジネス
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。