--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2008/05/29 Thu
きらきらひかる (新潮文庫)きらきらひかる (新潮文庫)
(1994/05)
江國 香織

商品詳細を見る


10年以上前に知り合いのお姉さんからもらった本。
ひさびさに読み直してみた。

ホモの夫とアル中の妻のお話ってことになってるけど
「ホモ」って表現、今はあんまり使わないかも?
いつから「ゲイ」って言葉が一般的になったんだろう?

何年も昔の作品なのに昔くささが全然なくて
むしろ新鮮な感じのするお話。
タイトルどおりきらきらしてる。

登場人物がとても魅力的。
現実離れしてるのに繊細でリアル。
みんな優しくて愛にあふれてる。

せつなくて
でも美しくて
まっすぐで
ちょっと哀しい。

これからもだいじにしたい作品。

★★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。

 
banner_02.gif  
 
スポンサーサイト
Category: 小説

 >>

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Edit | 2010/09/07(Tue) 02:15:41

 
 
 
 
 
 
 
 

粋な提案 | きらきらひかる 江國香織

私たちは十日前に結婚した。 しかし、私たちの結婚について説明するのは、おそろしくやっかいである―。 笑子はアル中、睦月はホモで恋人あ...

2010/09/07 02:11:08(Tue)

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。