--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2010/09/14 Tue
激流〈上〉 (徳間文庫)激流〈上〉 (徳間文庫)
(2009/03/06)
柴田 よしき

商品詳細を見る


激流〈下〉 (徳間文庫)激流〈下〉 (徳間文庫)
(2009/03/06)
柴田 よしき

商品詳細を見る


上下巻に分かれるかなりのボリュームだけれど
とても読みやすいので一気読み。

20年前の修学旅行で行方不明になった同級生から届いたメール。
それをきっかけに次々と起こる事件。
事件とメールの関係とは?
同級生の行方は?

事件の中心は20年前に修学旅行で同じ班だったメンバー。
殺人事件のような大きなものではないけれど
それらと、彼らが抱える様々な要素が複雑に絡み合う。

下巻の序盤までは事件が続き
中盤から徐々にいくつかの事件が解き明かされていく。

たしかに激流ってこういうことなのかもしれないけれど
すべてをつなぐ鍵がかなり唐突。
それに後半にいけばいくほど偶然が重なりすぎて
嘘っぽいというか、拍子ぬけ。

勢いに乗って読んできただけに、物足りないかな。


★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。


banner_02.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします

 FC2 Blog Ranking : こちらも応援よろしくお願いします
 
スポンサーサイト
Category: 小説
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

01 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。