--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2009/09/15 Tue
チョコレートビースト―インディゴの夜 (創元推理文庫)チョコレートビースト―インディゴの夜 (創元推理文庫)
(2009/02)
加藤 実秋

商品詳細を見る


渋谷のカジュアルなホストクラブ、club indigo。
そのホストたちがチームワークでストリートの事件を解決するという
ちょっとライトな探偵小説の第二弾。

前作『インディゴの夜』同様、収録されているのは4作の短編。
連続ホスト襲撃事件、
雑誌編集者の失踪事件、
なぎさママ(ニューハーフ)の愛犬誘拐事件、
そしてホストコンテスト妨害事件。
個人的にいちばんおもしろかったのは愛犬誘拐事件。

このシリーズは個性の強いキャラクターがポイントだと思うのだけれど
前作を読んでから日が浅いせいか、あまり新鮮さがなくて
(同じ登場人物なのだから当たり前といえば当たり前)
さらに前作を読んで期待をしていたこともあって
ちょっと印象が薄くて残念。

疾走感がある作品ではあるので
読書にあまりなじみのない人でも読みやすいはず。
逆に読書が趣味、というような人には物足りないかも。


★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。


banner_02.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします

 FC2 Blog Ranking : こちらも応援よろしくお願いします
 
スポンサーサイト
Category: 小説
 
 
 
 
 
 
 
 

粋な提案 | チョコレートビースト・インディゴの夜 加藤実秋

深く蒼い夜の似合う街・渋谷。近頃女の子たちの話題を集めているのは、一風変わったホストクラブ“club indigo”。スタイリッシュで魅力的なホス...

2010/10/16 02:56:29(Sat)

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。