--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2009/04/24 Fri
余命1ヶ月の花嫁余命1ヶ月の花嫁
(2007/12/13)
TBS「イブニング5」

商品詳細を見る


末期がん患者の闘病記。
しかも患者は若い女性。
テレビで繰り返し取り上げられるドキュメンタリー。
花嫁という希望にあふれた言葉との対比…

いかにも「泣かせ」の本なのではないかと思い
なんとなく敬遠していた本。

実際は闘病記というわけではなく
TBSの記者が取材した内容をまとめたもので
患者である千恵さんが懸命に生きようとする姿や
その千恵さんを支える家族や恋人の姿を記したもの。

恋人の太郎さんとは乳がんの発見と同時期に知り合って
つきあい始め=闘病スタート、という状況。
いつもずっとそばにいて
つらいときも苦しいときも手を離さずに
これだけ支え続けた太郎さんってすごいと思った。

千恵さんのつらさを理解することなんてできないけれど
太郎さんや多くの友達にこんなにも愛されて
それはとっても幸せだったんじゃないかな、と思う。

わたしが同じような状況になったら
こんなふうに想ってくれる友達や恋人はいるんだろうか。

人は死ぬときにそれまでの人生がわかるっていうけれど
この本を読んでいると
千恵さんは本当に素敵な女性だったんだな、と伝わってくる。
これだけ愛された人だったということは
それ以上に千恵さんは人を愛していたんだろう。

彼女が亡くなったのは2007年の5月6日。
もうすぐ2度目の命日がくる。


* 心に残ったフレーズ *

みなさんに明日がくることは奇跡です。
それを知ってるだけで、日常は幸せなことだらけで溢れています。
(本人のブログより)


★★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。


banner_02.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします

 FC2 Blog Ranking : こちらも応援よろしくお願いします
 
スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。