--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2008/12/09 Tue
余命 (新潮文庫)余命 (新潮文庫)
(2008/11/27)
谷村 志穂

商品詳細を見る


主人公となる女性は現役の外科医。
結婚10年目、穏やかな生活をしているものの子供はなく
あきらめかけていたところ、妊娠が発覚。

うれしさと喜びに満ち足りた日々。
夢のような日々。

そんなとき、ふと気づく乳がんの再発。

同じ場所に再発した乳がん。
しこりの大きさ。
医師ゆえの冷静な判断。

治療を選んだら、出産をあきらめなければならない。
出産を選んだら、みずからの命の時間を縮めることになる。

強がりながら、
弱さや不安と闘いながら、
目の前の時間を過ごす主人公。

後半、主人公がふっと力を抜いたあたりから
わたしも一緒になって涙腺がゆるんで何度か泣いた。

冒頭に「ある夫婦の物語」と書かれているのだけれど
本当に素敵な夫婦だなぁと思った。


★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。


banner_02.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします

 FC2 Blog Ranking : こちらも応援よろしくお願いします
 
スポンサーサイト
Category: 小説
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。