--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2008/09/29 Mon
100%幸せな1%の人々100%幸せな1%の人々
(2008/01/10)
小林 正観

商品詳細を見る


友達に薦められて読んだ本。
小林正観さんという名前は聞いたことがあったけれど
本を読むのははじめて。

唯物論者だという著者だけれど、40年間の多くの研究を通して
目に見えない神や霊の存在を肯定せざるをえなくなったという。

成功法則や、幸せになるための本、といわれるものは
「夢を思い描こう」とか
「強く思い描けば手に入る」とか
「手に入れたいものをリストアップする」というようなものが多いけれど
この本はある意味、その逆を説いている。

何か思いがあると、思い通りにならなくてつらくなる。
だったら思いを持たなければいい。
そしたらラクに生きられる。

そんな考え方がとても新鮮だった。
たしかに西洋文明の発展で考え方も西洋化したけれど
わたしたちに流れているのは日本人の血。
合わないやりかたもあるのかもしれない。

心理学と潜在意識と東洋思想。
今までにない、気楽さを感じられた本。

繰り返し読みたいと思える一冊。


* 心に残った3つのフレーズ *

■ 日本人は、競い合ったり、比べあったり、
  数字に左右される生活には向いていない。

■ 偶然的なものが2つ以上重なったら、そこには宇宙的な意志がある。

■ お金は、出るほうが先。入るのがあと。
  喜ばれるように使ったお金は、倍返しで自分のところに返ってくる。



★★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。


banner_02.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします

 FC2 Blog Ranking : こちらも応援よろしくお願いします
 
スポンサーサイト
Category: 自分の在り方
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。