--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2008/09/16 Tue
仕事は楽しいかね?仕事は楽しいかね?
(2001/12)
デイル ドーテン

商品詳細を見る


何年か前にベストセラーになった本。
ビジネス書ではあるけれど
ビジネスのやりかたというよりも目のつけどころというか
視点の転換の発想のヒントをくれる本。

成功哲学の本は書店に行けばあふれているけれど
(書店に行かなくてもわたしの部屋にもあふれているけれど)
その方法を否定するところから物語りは始まる。

そのため、最初はちょっと疑いながら読み進めた。
おそらく物語の主人公も同じ気持ちだったのではないかと。

でも、どんどん読み進めていくうちに
「なるほど」と思える部分が増えてくるから不思議。

本のタイトルが「仕事は楽しいかね?」と疑問形になっているように
あくまでもヒントの投げかけが中心。
なので、ちょっと抽象的でわかりにくいというか
まどろっこしく感じてしまう部分もあった。

読み終えて、
じゃあ今から具体的に何をしたらいいのだろうと考えると
抽象的だったこともあって、いまいちよくわからない。

わたしも情報を仕入れるだけでなく
それをもとに新しいアイデアを生み出してみたい。


* 心に残った3つのフレーズ *

■ 必要は発明の母かもしれない。だけど、偶然は発明の父なんだ。

■ 成功を研究しても成功は手に入らない。

■ ある事柄が完璧だと決め込んでしまったら、その事柄はそれ以上よくならず、
  ライバルに追い抜かれるのをただ待つだけ。



★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。


banner_02.gif 人気ブログランキング : 応援よろしくお願いします

 FC2 Blog Ranking : こちらも応援よろしくお願いします
 
スポンサーサイト
Category: ビジネス
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。