--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2008/05/29 Thu
きらきらひかる (新潮文庫)きらきらひかる (新潮文庫)
(1994/05)
江國 香織

商品詳細を見る


10年以上前に知り合いのお姉さんからもらった本。
ひさびさに読み直してみた。

ホモの夫とアル中の妻のお話ってことになってるけど
「ホモ」って表現、今はあんまり使わないかも?
いつから「ゲイ」って言葉が一般的になったんだろう?

何年も昔の作品なのに昔くささが全然なくて
むしろ新鮮な感じのするお話。
タイトルどおりきらきらしてる。

登場人物がとても魅力的。
現実離れしてるのに繊細でリアル。
みんな優しくて愛にあふれてる。

せつなくて
でも美しくて
まっすぐで
ちょっと哀しい。

これからもだいじにしたい作品。

★★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。

 
banner_02.gif  
 
スポンサーサイト
Category: 小説
2008/05/21 Wed
葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫 う 20-1)葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫 う 20-1)
(2007/05)
歌野 晶午

商品詳細を見る


こちらもまたどんでん返し系のミステリー。

またやられちゃった。
すっかり騙された。
気をつけて読んでたのに。
想像しようと思えばできたような気がするのに。

『イニシエーション・ラブ』、『十角館の殺人』、と
ある意味、似たような作品を続けて読んだので
嗅覚が鍛えられたというか「文章トリック」の予感。
ところどころ「ん?」と反応はするものの
肝心なところを見破ることができなかった…くやしい。

おもしろかったけど、なんとなくすっきりしない。
なんだろう、無理やりっぽさがあるのかな。
詰め込みすぎなのかな。

前向きといえば前向きなラストなのかもしれないけど
個人的には生理的にちょっとダメ、かも。

★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。

 
banner_02.gif  
 
Category: 小説
2008/05/19 Mon
小悪魔な女になる方法―銀座ホステス作家の実践テク147 ミステリアスなイイ女は、あらゆる男を夢中にさせる小悪魔な女になる方法―銀座ホステス作家の実践テク147 ミステリアスなイイ女は、あらゆる男を夢中にさせる
(2004/05)
蝶々

商品詳細を見る


蝶々さんの書く文章は歯切れがよくて
語り口調というかなんというか読みやすくて
かなり好感が持てる。

けど、この本を読んで思ったのは
「わたしは小悪魔にはなれない…」ということ。

書かれているのはありがちなことというか
どこかで聞いたことあるような?ということも多い。
聞いたことあるけどわたしにはできないんだよね、的な。

こういうことを普通にできちゃう子がいるのは事実だし
実際、こういうテクニックで落ちる男性がいるのも事実。

しかし。

挑戦してみようとするものの
違和感があったり、ちょっとした罪悪感があったり
なかなか実践はできず…。

恋愛もテクニック、なんだろうけど。
不器用すぎてテクニックどころじゃない場合は
いったいどうしたらいいのだ…?

★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。

 
banner_02.gif  
 
Category: エッセイ
2008/05/01 Thu
イン・ザ・プール (文春文庫)イン・ザ・プール (文春文庫)
(2006/03/10)
奥田 英朗

商品詳細を見る


気になってはいたものの
なぜかなかなか読む気にならなくて
やっと読んでみた。
…ら、おもしろかった!

独身、色白、デブ、マザコン…
こんな医者が実際にいたらイヤなんだけど
でもなんとなく憎めない。
患者さんの気持ちをラクにするのは天才的かも。
外科とかでこの楽観主義は困るけど。

文体も軽くて読みやすくて
いつのまにか読み終わっちゃう感じ。
気楽に楽しみたいときにはもってこいだと思う。
『空中ブランコ』も読んでみたい。

★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。

 
banner_02.gif  
 
Category: 小説

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。