--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2007/02/06 Tue
王妃マリー・アントワネット (下巻) (新潮文庫)王妃マリー・アントワネット (下巻) (新潮文庫)
(1985/03)
遠藤 周作

商品詳細を見る


上巻にくらべて話が重くなって
しかも下巻の最初のほうはこれといったドラマ性もなくて
上巻ほどのワクワク感がない。
やっと読み終わったー!という感じ。

でも、その滞留感はアントワネットの人生と重なるのかも。
ここを過ぎると転落スピードは一気に加速。
劇的にというよりは徐々に押されていく感じ。

悲しみが大きくなるほどに賢くなっていく元王妃。
その賢さがもう少し早く身についていたら
彼女の人生もフランスの歴史も
大きく変わっていたのかもしれない。

★★★★

---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。

 
banner_02.gif  
 
スポンサーサイト
Category: 小説

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。