--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2006/01/29 Sun
ガラスの麒麟 (講談社文庫)ガラスの麒麟 (講談社文庫)
(2000/06)
加納 朋子

商品詳細を見る


タイトルと印象だけで手に取った本。
女子高生が通り魔に襲われて殺されるという冒頭とはうらはらに
全体的に脆くて儚い、まさにガラスのような繊細な短編集。
読み終わったあとに残るのは切なさと哀しみのような感情。

6つの短編のうち最後の1作だけが書き下ろしのようで
この作品だけ、どこかしっくりこなかったような印象。
5作目までのそれぞれのお話を無理矢理つなげた感じ。
素敵な作品なだけにちょっと残念。

★★★★
 
---
ブログランキングに登録しています。
ポチッポチッと押していただけるとはげみになります。
よろしくお願いします。

 
banner_02.gif  
 
スポンサーサイト
Category: 小説

プロフィール

michiko

Author:michiko
わたしが読んだいろんなジャンルの本を幅広く紹介していきます。

検索フォーム

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログカウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。